新穂高ロープウェイから西穂独標へ

Pocket

iPhoneのインカメラに絶望していたのはもう昔のこと。

 

そうです。早速やっちゃいました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-06-17-00-07

どーーん!iPhone7!

山に登るのにもフルサイズ一眼レフを持って行くのでこれ以上荷物は増やしたくないのが正直なところ。コンデジを追加するくらいならiPhoneを新調してコンデジ代わりに使おう!と一大決心をしたもりたです。

 

iPhone7、色はマット仕上げのブラックにしました。マットな感じがにくいやつです。

そして気になるカメラの性能は・・・

 

ということでカメラのテストも兼ねて前から行きたかった西穂独標に行ってきました!

 

 

【10月2日 午前7時】

今日は新穂高ロープウェイで働く皆の車に載せてもらって連れて行ってもらいます。

お馴染み梅ちゃんと岩子が載ってる車です。(岩子が意外に静かにしていて驚き。)

 

歩くと結構遠いロープウェイも車だとあっという間に到着。

そして初新穂高ロープウェイ!

 

ひとりでテンションが上がります。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-7-30-40

これがロープウェイからの景色、そしてフォトby iPhone7だ!

想像よりも綺麗。あのインカメラの写真はホントやばかったなー。

 

しかも今回のiPhoneは念願の防水仕様。雨の登山で前の6sが壊れちゃったので防水になってくれたのはかなりありがたい。

 

今日はこの新しくなったポスト、サブカメラのiPhone7で存分に写真を撮ってやろう。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-7-31-07

寄ると思った以上にぼけるな。なかなか使えるかも。

 

 

ロープウェイで上まで上がって登山開始!

日帰りの涸沢カールからまだ3日しか経ってないので筋肉痛が治りきってません。笑

ということで今日はのんびり登山。

 

とか思っていたのに歩き出すとペースが上がる。

速攻で西穂山荘到着。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-8-51-28

いつも撮り忘れるけど今日は山荘の写真あるよ。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-8-51-48

今日も実は天気があんまり良くなくて小雨がぱらついたりしてたんですけど

西穂山荘についたあたりから少しずつ青空が見えだして

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-8-57-54

ご無沙汰してます!太陽さん!

 

晴れてきたので休憩もそこそこにして急いで独標目指して登って行きます。

 

西穂山荘を過ぎるとあとは展望の開けた稜線をひたすら独標に向かって登って行きます。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-03-54

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-04-05-1

テンション上がる〜!晴れてるとめちゃくちゃ気持ちいい道です!

iPhoneの写真もなかなか綺麗に撮れてる。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-04-11

涸沢行ったときも天気いまいちだったし、久しぶりの青空に興奮ぎみ。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-05-15

あの雲がかかっているあたりの一番手前が西穂独標。

こんなところに、「ちょっと行ってくるか」気分でこれることに幸せを感じます。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-10-34

独標の手前にある丸山に到着。

 

丸山から新穂高ロープウェイの展望台を見てみる。

rw001

こう見ると1時間くらいで結構歩いてきた気がする。

この距離でも展望台で撮影をするフラッシュが見えることにも驚いた。

 

フラッシュが光る度に「皆がんばって働いてるな〜」と影ながらエールを送る休日満喫中のわたし。

 

展望の良すぎる稜線でテンションとともにペースも更に上がっていきます。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-10-56

これはテンション上がるでしょ!

 

こんなところ歩けるんすよ。

やっぱ北アルプスはすごいね〜雄大。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-19-27

歩いてる場所はこんな感じのごつごつした石が一杯の道。

 

この道を登っていって独標の手前までくると本格的な岩場の登場!

 

doppyou

そうココを登っていくんです。

石に道順が書いてるんでそれに従って登って行きます。

 

独標に近づいてくると雲がどんどん増えてくる。

さっきまであんなに展望よかったのに。。

 

慎重に登っていって、はい登頂!

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-45-03

ガッスガス。

初めての西穂独標は微笑んでくれず。また来なさいってことだね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-02-9-45-09

独標より先は更にガッスガス。

行って見たいけど今日はヘルメットも持って来てないからまた今度ですね。

 

ちなみに新穂高ロープウェイをでてから1時間半ほどで独標までこれました。

コースタイムでは3時間って書いてたからもっと時間かかると思ったけど案外はやくこれたからピストンせずに上高地に下りることに。

 

つづきはまた今度。次は独標⇒西穂山荘⇒上高地です!

 

 

ブログランキング参加しています。

最後まで読んでくれたらついでにクリックお願いしまーす!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Pocket

コメントを残す