旅の道具【トラベルグッズ 〜デジタル編〜】

Pocket

「旅」ってすごくアナログな響きだけど今の時代デジタルは旅にも切り離せない存在。

出先でiPhoneを忘れてきたことに気付いた後の無力感。

もう無くてはならない存在になってます。今回の旅でもそう。

カメラもデジタルだし、このブログも更新したいし絶対にデジタル機器は欠かせません。

ということで今回僕の持って行く旅の道具の中でデジタル機器にカテゴリー分けしたトラベルグッズを紹介したいと思います。

 

 

旅に持って行く僕のトラベルグッズ【デジタル編】

20160616-IMG_2667

左上から順番に、

  • ポータブルハードディスク
  • Mac Book Air 13インチ
  • iPhone 6s
  • Lightningケーブル
  • カメラバッテリー充電器(USB充電タイプ)
  • カードリーダー
  • モバイルバッテリー
  • ソーラー充電器

 

ポータブルハードディスク

普段は8年くらい前?に買った、アイオーデータの古いポータブルHDDを使ってるんですが、さすがにこれを旅に持って行くのはデータが心配なので新しく購入しました。

SP シリコンパワーの2.5インチポータブルHDD、1TB、USB3.0対応、防水耐衝撃、キズに強い!

旅にはこれぐらいのスペックがあると安心ですね。

僕のMacは容量がいつもカツカツの状態なのでポータブルHDDは必須アイテムです。

撮った写真はこのHDDとflickerでバックアップします。

 

MacBookAir 13インチ

アップルの薄くて軽いノートパソコン。最近Mac持ってる人、ほんと増えましたね〜。

アップルファンとしては嬉しい限りです。スタバなんかに行くと大概一人はMac広げてますもんね。昔はめずらしかったのに。

このMacを使って旅の間のブログアップや写真編集とたまにお仕事をしていきます。

 

ちなみに写真には写ってませんがケースはこいつ使ってます。

BUILTのケースです。色んな柄があって素敵です。僕のはもらい物なんですがお気に入りです。

この手書き風のグリッドがかわいい。

 

iPhone 6s

ご存じiPhoneの現行バージョン。僕は5sから変更したんですが大きくなったのとリセットボタンの位置が変わったのに慣れるまで結構かかりました。

今ではこの大きさも見やすくて気に入ってます。3gがでたときからずっとiPhoneなんでもうかれこれ8年、9年くらいの付き合いになります。使い慣れてるし、たぶんこれからもiPhoneです。

 

Lightningケーブル

これはiPhone充電専用のLightning(ライトニング)ケーブル。

差し込み口が違うとケーブル類をいっぱい持たないといけないので面倒くさいです。

XperiaとかAndroid携帯ならUSBケーブルだけですむのかな?

 

カメラバッテリー充電器(USB充電タイプ)

旅の最中はソーラー充電器を使っての充電をメインで考えているので通常のコンセントタイプの充電器ではなくUSBから充電できるタイプの充電器を探しました。

そんで見つけたのがこれ。

エーポケのキヤノンLP-E6対応互換バッテリー&USB充電器セット

バッテリーと充電器のセットで2999円と激安でした。

ちゃちな感じですがちゃんと使えてます。

一応キヤノン純正の充電器も持って行くのでコンセントがあるところでは純正を使う予定です。

 

カードリーダー

エレコムの普通のカードリーダー。MacBookAirにはSDカードスロットしかないのでCFカードを使う人には必要。

僕はこれの黒使ってます。ケーブルが本体にしまえるので邪魔にならないところがグッド。

 

モバイルバッテリー

cheeroのPower Plus 3 。13400mAhと大容量で2台同時充電も可能です。iPhone5sなら5回充電できるそうな。

デザインもかわいいしお値段も手頃でおすすめです。

昼間にソーラーチャージャーからこのcheeroのモバイルバッテリーに充電して夜に各道具に充電していく感じを想定してます。

カメラのバッテリー、iPhone、ランタン、自転車のライトなんかもUSB充電タイプなんでかなり活躍してくれそう。

 

ソーラー充電器

コンセントがいつもあると思うなよ!ということで基本はソーラー充電器に頼ります。

山でもどこでも晴れてりゃ充電できるのは魅力的ですね。災害時にも役立つかも。

結構色んな種類のソーラー充電器があるんですが僕が選んだのは、

 

ANKERのソーラー充電器 PowerPort Solar

Amazonで人気だったのと発電能力と耐久性の高さに惹かれました。あと安さも!

トラベルグッズを揃えるだけでもかなりのお金を使いますんでひとつひとつ値段は抑えていきたいもんです。

出力ポートも2つあって2台同時充電も可能です。

バックにカラビナなんかで取付しやすいように穴が4つあるのも使い勝手が良さそうです。

試しに家のベランダでcheeroを充電してみましたが普通に出来てました。

こんなアイテムが普通に売ってるんですもんね、すごい時代ですね。

 

まとめ

自分のなかでは必要最低限のデジタル機器で抑えたつもりですが、どうでしょうか?

これで足りてるか、選択は間違ってないかは実際に旅に出て見てからのお楽しみですが今のところはこのセットで旅にでようと思っています。

充電が太陽だのみになってくるので雨が続くと心配ですが。

実際に旅に出た感想もまた書きたいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています!

毎日1クリック、応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

Pocket

コメントを残す