旅の相棒 MARIN LOMBARD【日本一周する自転車】

Pocket

まだ旅立ってはいませんが徐々に準備を始めています。

 

準備と言えば、まずはやっぱり自転車。

今回の旅のメインの移動手段になる自転車選びには約2ヶ月かかりました。

自転車には全然詳しくないのでまずはネットで情報収集。すでに自転車で日本一周した人達や今まさに日本一周の旅を自転車でしている人達のブログを読み漁りました。

結構いるんですね!自転車で日本一周してる人って!僕の知り合いには1人もいないので驚きです。

皆さん色んな自転車で日本一周してました。普通のママチャリの人もいれば本格的なランドナーやロードバイク的な自転車の人もいます。

 

情報収集の結果、極端な話、自転車はなんであれ日本一周出来るという結論に達しました。笑

 

とはいえ僕はママチャリで行こう、とはなりません。ある程度日本一周に適している自転車にしようと思います。

 

僕が自転車を選ぶ基準としたのが

  1. 耐久性
  2. 長距離の走行性能
  3. キャリア取付が可能
  4. 見た目が好みか
  5. 予算

大きく分けてこの5点を基準に自転車を探し始めました。

 

そこで候補に上がってきたのが

ジャイアント グランドジャーニー

00000079_m

ジオス スパジオ

26spazio

アラヤ ランドナー

sim

スペシャライズド シラス

f2af18346424901d962ac4db91ad35f6

などなど。

 

 

ある程度ネットで情報を集めてから自転車屋さんに行って実物を見ながら決めようと、いざ自転車屋さんに。

大阪の自転車屋さんを何店舗か廻ってみましたがどの自転車屋さんも全然置いてない!

 

長距離用ってそんなに需要がないんでしょうかね?結論大きなお店に行ってもあるのは1台か2台程度。でもせっかく来たのでお店の人に色々と話しを聞いてみました。

実際にお店の人の話しを聞いてみるとネットで集めた情報とは少し違う印象。やっぱり人それぞれの意見があるから聞けば聞くほど混乱する。笑

まあ出発予定まではまだまだ時間もあるしもう少しゆっくり探してみようとこの日は帰宅しました。

 

翌週、実は家の近くにそこそこ有名な自転車屋さんがあることが分かり、近所だし1回行ってみることに。

 

そこで出会ったのがコイツでした。

マリン ロンバード

20160513-img_2550_26931216312_o

ロードバイクではなくシクロクロス?かな。

少し太めのグレーのアルミフレームにサイドがブラウンカラーのシュワルベのタイヤが最初からついてます。

ロンバードについてるシュワルベのタイヤはロードクルーザーという種類でパンク耐性のあるタイヤです。

やっぱり日本一周ともなるとタイヤはそこそこ良いのが良さそうな気がしてたんでコイツに出会った時はなんか運命的なものを感じましたね!笑

(2016年6月19日にシュワルベのマラソンにタイヤ変更しました。)

前後ディスクブレーキで雨の日でも安心のブレーキ性能。ダボ穴もしっかりあるんで前後のキャリアも問題なく取り付けできそう。

控えめなマットカラーの見た目も好みでした。

自転車本体で10万円くらいでおさめたいなーと思っていたので価格も予算内。

 

フレームはアルミよりもクロモリの方がいいのかな?と思ってたけどアルミでも十分丈夫そうな感じ。ただ乗り心地に関してはクロモリフレームの方が良いみたい。フレームが衝撃を吸収してくれるそうな。

 

サドルもカッチカチじゃないから長距離乗っても慣れればある程度は大丈夫かな?

 

走行時の快適性は乗ってみないとわからないので購入前には確認できませんでしたが、その他の点は全部要望を満たしてくれてる自転車でした!

まさか家の近所の自転車屋さんでこんな素敵な出会いがあるとは。。

 

ネットで調べてる時はこんな自転車がある事も知らなかった。やっぱり実際にお店に足を運んで見てみるもんですね!

そんなこんなでマリンのロンバードが『旅とポートレート』自転車日本一周の相棒に決まりました!

これから旅に備えてトレーニングしていこうと思うのでまた乗り心地やキャリアなどの装着を報告していければと思います。

 

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

Pocket