カメラ初心者でもできる!おしゃれな写真を撮る方法

Pocket

最近ではSNSが日常的なツールとなって誰もがスマホやデジカメで写真を撮って投稿しています。

色んな人のSNSを見ているとやっぱりかっこいい写真、おしゃれな写真を載せている人が人気があります。

旅行に行って写真を撮ったけどなんかあんまり上手く撮れなかった、そんな経験をした方もいるんじゃないでしょうか?

どうせなら誰もがイイネを押してくれる様なおしゃれな写真を撮りたいですよね。

ということで今日は誰でも簡単にできるおしゃれ写真の撮り方を紹介していこうと思います!

 

カメラ初心者でも簡単におしゃれな写真を撮る方法

  • 背景をぼかす
  • 空間をつくる
  • アイテム(小道具)を使う
  • 逆光で撮る
  • ブレを利用する
  • 真上からのアングルで撮る
  • 斜めに撮る

 

背景をぼかす

20160126-img_1653_24538904811_o

dsc_0085_17192166385_o

パッと写真を見たときに、「おっ、良い写真だな」と思ってしまうポイントの一つが背景のボケ味。

何のことない日常の風景でも背景がぼけているとプロが撮ったような雰囲気のあるおしゃれな写真に仕上がります。

プロが使うようなカメラやレンズを持ってなくても今ではスマホでもたくさんのカメラアプリが出ているので、こういった背景をぼかした写真を撮ることが可能です。

 

空間をつくる

20160126-img_1651_24538906661_o

20160110-img_1082_23937062469_o

撮りたいもの(主役)を真ん中に置いて撮るのではなく、あえて写真の端っこや左右のどちらかに寄せて撮ります。

こうすることで写真の中に空きスペースが出来上がります。この空きスペースが写真の主題を引き立てておしゃれな雰囲気の写真が出来上がります。

 

アイテム(小道具)を使う

20160124-maktub_nail-133_24229901809_o

20160124-maktub_nail-143_24571508896_o

撮りたいもの(主役)だけで撮ってしまうのもいいですが、ちょっとした小物を使うだけで写真が更におしゃれになったりします。

商品の物撮りをしている人にはこの方法がかなり使えます。単品で撮るよりも更におしゃれな写真になります。

身近にあるものでもいいですし、100均で買えるものなんかでもかなり使えるアイテムが最近ではたくさんあるので探してみてください。

僕は背景に使える布やタオルや紙、アクセサリーなんかをよく使います。

 

逆光で撮る

20160316-img_1951_25200674674_o

 

逆光(カメラをむけている方向に太陽や光源

がある状態)で撮ると意外な写真が撮れたりします。

レンズフレアが偶然入ったり、太陽に照らされてきらきらした感じが撮れたり、優しく暖かみのある写真が撮れたりします。

またシルエットも逆光で撮ることができます。

 

20160101-img_0843_24100115425_o

dscf4516_21002402458_o

逆光はおしゃれな写真が撮りやすい状態なので写真を撮る時は太陽の位置を考えて撮ることも一つのポイントです。

 

物越しに撮る

20160217-img_1774_24457201343_o

手前に何か物をいれて写真を撮ることでいつもとは違った雰囲気がでます。

被写体にちゃんとピントを合わせることを意識しましょう。

この方法でちょっと凝った感じのおしゃれ写真を簡単に撮ることができます。

 

ブレを利用する

20160106-img_1016_23571119754_o

img_0598_23066488881_o

最近のカメラには手ぶれ補正の機能が最初からついているものが増えています。

でも、あえてわざとブラすことで人とは少し違うおしゃれな写真を撮ることもできます。

シャッタースピードを調整できるカメラを持っている方は是非チャレンジしてみてください。

想像もしなかった面白い写真が撮れたりもします。

 

真上からのアングルで撮る

dscf4311_19865046132_o

インスタグラムなどでご飯の写真を投稿しているおしゃれな人達によく見られる撮り方です。

ただ真上から撮ってるだけなのになんかおしゃれに見えちゃいます。

テーブルや小物などにもこだわれば更におしゃれ度アップに繋がります。

 

斜めに撮る

dscf4301_19680884908_o

あえて斜めに撮ることでおしゃれな写真が撮れることもあります。

水平、垂直に撮ってしまいがちな写真ですが、たまには遊び心を出してあえて斜めに撮ってみましょう。

 

まとめ

少し工夫するだけでおしゃれな写真が撮れるようになります。

スマホやカメラを構え、シャッターを押す前に一呼吸置きましょう。

そして太陽の位置を確認したり、空間やボケを意識するだけでいつもりおしゃれな写真が撮れる様になります。

 

デジカメが普及しスマホのカメラの性能が良くなり写真がより身近になってきました。

自分のアイデンティティーを表現するツールとしておしゃれな写真をどんどん投稿していきましょう!

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援クリック宜しくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

Pocket

コメントを残す